コラーゲンドリンクで安千栄仁ぐ

コラーゲンドリンクの副作用

コラーゲンドリンクは人気も高く、美容に良いことが知られています。

 

食品会社や化粧品メーカーや製薬会社が製造していることが多いことからも、安全であると思われているのです。

 

そのため、副作用があることを知らない方もいるのではないでしょうか。

 

大量摂取すると、体調不良などが起こる場合があるとされています。

 

美容成分として名高いコラーゲンですが、服用に関しては色々な問題が起きる場合があるようです。

 

大量に摂取した場合は、かゆみやしびれなどの副作用が考えられています。

 

他にも、食物アレルギーがあります。

 

タンパク質のコラーゲンは、牛・豚・鳥、さらに魚などの魚介類に豊富なものです。

 

アレルギーを持っている方はコラーゲンドリンクでアレルギー反応を起こることがあるとされてます。

 

特に魚アレルギーのある方は海洋性コラーゲンに反応しやすい傾向があると言われているため、注意しなければいけません。

 

マリンコラーゲンにはアレルギーが起きにくいとされてはいますが、発症の度合いは個人差が大きく、用心するに越したことは無いでしょう。

 

それから、原料には十分に配慮されたドリンクを選ぶことが重要なのです。

 

牛が原料のコラーゲンだと、狂牛病などの不安があります。

 

狂牛病は正式には牛海綿状脳症といい、かつて世界中で猛威を振るった脳がスポンジ状になってしまう伝染病で、特定危険部位を食べることから発症してしまいます。

 

どのメーカーも安全対策には細心の注意が払われていますが、もしものためにも避けておいた方がよいでしょう。

 

コラーゲンドリンクには以上のような副作用が考えられるとされているのです。

コラーゲンドリンクの副作用関連エントリー


コラーゲンとはどんなものか、お勧めのコラーゲンドリンクを紹介します

Copyright (C) 2010 コラーゲンドリンクで美肌になる All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

コラーゲンドリンクの副作用